FC2ブログ

ピアス中毒

最近は乙女日記。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

使役とアタシ

ラヴァとアタシについて考えてみた。
アンオフィな感じだから、興味ない人はスルーでどうぞ

ちょっと前に、共に歩きたい四本足でって依頼にいってきたんだ。
で、そのシナリオマスターさんが、すっごく、上手に描写してくれて、めちゃめちゃうれしかったの。
で、アタシとラヴァはおそろいの手錠をつけてるのね、おそろいのものを身に着けたからって心がつながってるわけじゃなんだよねっておもってたのを描写してもらえたのが嬉しかったんだよね。
使役ゴーストを恋人や家族みたいに思ってる使役持ちの人って多いけど、アタシとラヴァの関係は使役する側とされる側って感じでさ、アタシらの関係を使役する側される側以外で表すなら、うまい表現は見当たらないけど、一番近いのはペットって感じかなぁ。
使役するっていっても、使い捨てみたいに消費したいわけじゃないの。
大事な大事なアタシだけの使役ゴーストだもの。
ほかの人になついたら嫌だし、怪我したら心配だし、かなしいし。
でも、アタシの使役ゴーストなんだから、アタシを守って当然じゃんとかも思っちゃうんだよねぇ。
ラヴァは、アタシと出会った日から当たり前のようにアタシと一緒に戦って、アタシを守ってくれてるけど、アタシの花嫁の能力に屈してるだけなのか、少しだけでもラヴァの意思によってかもわからない。
ただ、アタシの意思を汲んでアタシの言葉にしたがってくれてる。
ていうか、使役ゴーストってなんなんだろ?
いつかラヴァがゴーストの本能でもって、アタシの肉を喰らいたいって思っちゃっても不思議じゃないよね。
それとも、今もそう思ってるのかも。
でも、ラヴァに助けてもらった命だし(ラヴァとの出会いのことについては、いつか日記で書こうと思うんだ。背後の頭には脳内設定として出会いのシチュエーションとかもあるらしいヨ)それならそれでしょーがないのかもね。
まぁ、抵抗はするだろうけど。
スポンサーサイト

この記事に対するコメント


この記事に対するコメントの投稿

















この記事に対するトラックバック

トラックバックURL
→http://kilie1215.blog28.fc2.com/tb.php/15-82ded237
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
プロフィール

川崎紀里恵

Author:川崎紀里恵
年齢:17歳
誕生日:12月15日
性別:♀
使役ゴースト
フランケン:ラヴァ
蜘蛛童:メッシー
スケルトン:スキニー
サキュバス:アネモネ
マンゴー&モーラット:考え中。使役しないかも。

メセアド:sikemoku-junky+hotameil.co.jp
話したことある人からの登録大歓迎。

当ブログに掲載されているイラストは、株式会社トミーウォーカーの運営する『シルバーレイン』の世界観を元に、株式会社トミーウォーカーによって作成されたものです。イラストの使用権は作品を発注した川崎紀里恵に、著作権は絵師様に、全ての権利は株式会社トミーウォーカーが所有します。

最近の記事
最近のコメント
最近のトラックバック

月別アーカイブ
カテゴリー
ブログ内検索

RSSフィード
リンク
ブロとも申請フォーム
Powered By FC2ブログ
Template By oresamachan
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。